2017年2月27日月曜日

苔圃場にふきのとう

苔圃場でふきのとうを発見しました。

 
いよいよ春間近というところでしょうか。
 
雄花と雌花があり、
 
雌花は受粉後花茎を伸ばし、
 
タンポポのような綿毛をつけた種子を飛ばすのだそうです。
 
私はふきのとうの香りが苦手なので食べれないのですが、
 
出始めはスーパーで見かけるとかなり高い値段で売られてます。
 
苔玉にするとどうですかね?
 
 

2017年2月24日金曜日

水槽内のタマゴケ

 
室内の水槽で管理しているタマゴケです。
 
最初は高さのある丸い形をしたコロニーだったのですが、
 
スナゴケのように低い高さで地表に沿った形に変化しています。
 
水槽の上部が開放されているため空気中の湿度が低くなり、
 
比較的湿度が高く保たれる地表近くにコロニーを再生させたのだと思われます。
 
逆に密封式の瓶などに入れた場合には徒長傾向になるようです。
 
自然の状態の丸いコロニーを保つのは難しいですね。

2017年2月23日木曜日

圃場近くの苔の様子

カモジゴケとオオトラノオゴケです。
 
色が鮮やかに変化してきています。
 
少しずつ増えています。
 

 
こちらはハネヒツジゴケとハイゴケが混ざっています。

夏の間は完全に直射日光の当たる場所なので、

枯れてしまってほとんど見えなくなっていましたが、

回復してきています。

2017年2月22日水曜日

苔圃場整備

若いスタッフに手伝って頂き、

苔圃場の整備を行っています。

まだ2月後半でそれなりに肌寒いのですが、

 
まさかの半袖です!
 
凄い!


2017年2月21日火曜日

ハイゴケ出荷準備

昨日の雨が嘘のように晴れましたが、

気温は低く北風が冷たいです。

気温の変化が激しすぎて体がついていかないです。

ハイゴケの出荷準備を行いました。

園芸用のハイゴケがよく動いています。


 
昨日の雨で濡れていますので日陰で風に当てて乾燥させます。

2017年2月20日月曜日

豪雨

天気予報ではそれほど降る予報ではなかったのですが、

一時かなりの豪雨が降りました。

植え付けをしていましたが一時避難して、

種ゴケの掃除を進めました。

 
午後にはこんなに晴れて青空が見えてました。
 
 
 
 
 


2017年2月18日土曜日

さつまいも貯蔵

専用の貯蔵庫でべにはるかを熟成させています。

 
さつまいもは温暖な地域が原産ですので寒さに弱いです。
 
13度以上で熟成してやると甘さが増して、
 
肉質もホクホクからしっとりへと変化します。
 
品種によって貯蔵による食味の変化は大きく違うそうですが、
 
べにはるかは貯蔵8ヶ月までねっとりとした食感に変化し続けるのだそうです。

2017年2月17日金曜日

石焼き芋 試作

イベントで石焼芋を販売する予定があり、

試作を作ってみました。

専用のガス火の石焼芋機を使って焼くこと1時間。

 
専用機を使うと焼き上がりがやっぱり違います。
 
表面はいい具合にカリカリに焼き色が付いています。

 
中身はトロトロで蜜が溢れてきます。
 
前回、秋頃の試食だったのですが、
 
ここまではしっとりしていませんでした。
 
熟成が進みでんぷん質が充分に糖化しています。

2017年2月15日水曜日

べにはるか販売

道の駅サンピコ江津で、

私達が栽培した紅はるかの販売を開始しました。

 

海岸に近い圃場で潮風のミネラルをたっぷり吸収し、

さらに、専用の貯蔵庫で熟成しているので、

でんぷん質が糖化して、しっとりと甘く仕上がっています。

焼き芋に最適です。



2017年2月14日火曜日

自然の中の苔

圃場近くの木の切り株です。
 
ハイゴケが付いています。
 
ここ数日で苔の色が少しずつ鮮やかになってきたように見えます。
 

 
椿の花も咲きそうです。
 
このまま暖かくなってくれれば嬉しいのですが…。
 
 

2017年2月13日月曜日

久しぶりの青空

 
苔圃場で久しぶりの青空を見ることができました。
 
山陰地方では冬の間曇りが多くて、
 
こんな青空はたまにしか見ることができません。
 
子供の時は冬はこんなもんなんだと思ってました。
 
本日はスナゴケの植え付けです。
 
スナゴケが1年でも一番美しく、成長も早い時期だと思います。
 
丁寧に草を取りながら植え付けを行いました。
 
圃場では、雲雀がちょろちょろと飛び回っていました。
 
 

2017年2月10日金曜日

圃場が真っ白に…

今年最強の寒波が来ているとのこと。

ちょっと大げさかなと高をくくっていましたが…。

 
作業をしていると大粒の雪が振り始め、
 
あっという間に真っ白になりました。
 
日曜日まで寒波が居座るそうなので、
 
更に積もりそうです。
 
寝雪になるとしばらく溶けないので、
 
植え付け作業に支障が出ないよう段取りを工夫しないといけません。
 

2017年2月9日木曜日

地産地消視察

地産地消の視察研修で、

広島県庄原市にある「道の駅たかの」様と、

島根県雲南市にある「道の駅たたらば壱番地」様に行かせて頂きました。

道の駅たかの様では、

広報担当の壇上様に地産地消の現状と課題について、

興味深いお話を沢山聞くことができました。

単に箱物として道の駅を捉えるのではなく、

準備期間を充分に取られて商品開発から運用まで、

地元生産者さんと一体になって作り上げた素晴らしいチームだなと感じました。

私達の住む地域でもまだまだやれる事があるなと考えさせられました。

 
苔テラリウムの展示コーナーがあったので写真を撮らせて頂きました。
 
 

2017年2月7日火曜日

ハイゴケ出荷準備


ハイゴケの出荷準備です。

雨でかなり濡れている状態なので、

ある程度乾燥させます。

この季節はなかなか乾燥しませんね。

明日もう一日置いて乾燥させます。

2017年2月6日月曜日

ビジネスフェア中四国に行ってきました

先週末に行われたビジネスフェアに参加してきました。


何回か展示会を経験して少しずつ展示の仕方に慣れてきたように思います。

沢山のお客様にご来場いただき想像以上の反響を頂きました。

ありがとうございます!!!

女性をターゲットとした商品が多い中で、

男性のお客様のご購入が多かった事に驚きました。

色んなご意見を頂きましたので、

今後の活動にフィードバックしてゆけたらと思います。

2017年2月1日水曜日

石に活着したスナゴケ

 

石に活着したスナゴケを発見しました。

人為的に付けられたものではなく、

自然環境の中で育ったものです。

 
土の上で成長したものと比べて密度が低いように見えます。
 
垂直の面に活着しているせいかもしれません。
 
 


 

ビジネスフェア中四国2017

広島で行われるビジネスフェア中四国2017に、

江津苔生産組合として出展することとなりました。

2月4日(土)に一般公開となりますので、

お近くの方は是非お立ち寄りくださいませ。

開催日時
平成29年(2017年)
2月3日(金)10:00~17:00 商談会・名刺交換会 [バイヤー等事業者対象]
2月4日(土)10:00~16:00 商談会・展示販売会 [一般公開]
会 場
広島市中小企業会館総合展示館
(広島市西区商工センター1丁目14番1号)

http://www.city.hiroshima.lg.jp/keizai/conv/fair/