2016年9月30日金曜日

出荷記録更新!

本日もハイゴケの大量出荷です。

一日の出荷枚数の記録を更新しました!!!

会社の他部署の方々に梱包を手伝って頂き、

なんとか400枚出し切れました。

ありがとうございます!!!!

 
苔圃場の近くで、
 
秋咲きの都忘れが咲いていました。
 
春に咲くはずなのですが、
 
季節を間違えることがあるんですね。


2016年9月29日木曜日

苔の新芽

秋雨前線が停滞して鬱陶しい季節ですが、

苔にとっては最高の環境ですね。

車を運転していると所々で苔の萌芽が見られます。

 

シノブゴケです。
 
茶色い中に蛍光色の新芽が沢山あります。
 
きれいですね!!!
 

 
こちらはヒノキゴケです。
 
地下茎で増えるタイプなので地面から、
 
小さな苔の赤ちゃんがでてきています。
 
かわいいですね!!!
 
本日は苔の大量出荷に追われてバタバタしていますが。
 
苔に癒やされながらなんとか乗り切りまっす!!!
 
 

2016年9月26日月曜日

大田市 秋の彼岸市

島根県大田市で開催されていた、

秋の彼岸市に協賛という形で参加させて頂きました。

取引先の和田造園様が作られる石庭に苔を使って頂きました。

1日で庭を作って3日間だけ展示します。
 
この殺風景なブルーシートの景色がなんと………


こうなりました!
 
いや、ほんとに凄いです!
 
間近で作業を拝見させて頂きましたがさすがプロですね。
 
現場で石の配置など手早く決められていました。
 
 
苔も美しいです!(自画自賛)
 
ご来場ありがとうございました!!!
 

2016年9月20日火曜日

苔展示会

9/17(土)~9/19(月)まで福山サービスエリアで、

販促活動の一環として苔の展示会を行っていました。

テラリウムや苔玉など苔製品の販売と、

我々は苔シートの販売を行いました。

台風の影響で足元の悪い中多くのお客様が立ち止まって見て下さりました。

ありがとうございます!!!

今回の展示会は反省点も多く、

価格帯や商品構成など練り直さなければいけない部分もあります。

次回以降の展示会への糧にしたいと思います。



2016年9月16日金曜日

ハイゴケ出荷

昨日はハイゴケのご注文を頂き、

一日中収穫作業を行っていました。

 
大量のご注文でした。
 
ありがとうございます。

 
先週除草剤を散布した雑草の様子ですが、
 
かなり症状が出てきています。
 
根まで枯れるのでしばらく生えて来ない事を期待しています。

2016年9月14日水曜日

除草剤 効果

先週金曜日に苔圃場に除草剤散布を行いました。

といっても苔に影響が無く草刈りがしにくい通路部分等限定的に使用しました。

ラウンドアップに代表されるグリホサート系の除草剤です。

葉から吸収させて根まで枯らせるタイプです。

2日~7日で地上部に症状が出始めるそうです。

今日で5日経過しています。



 
葉が黄色く変色し始めています。
 
この後の変化をまた報告させて頂きます。

2016年9月13日火曜日

溝掃除

先週イノシシの被害にあった溝の掃除を行っています。

こんな感じで何箇所も塞がっています。
 
雨が降ると水が溢れてしまうので土砂を取り除かなければいけません。

鍬で一旦上げておいてスコップで片付けます。

 
無事開通しました!!!

2016年9月12日月曜日

展示会準備

今週末の展示会に向けて、

ハイゴケとシノブゴケを準備しています。


 
綺麗な色に仕上がっています。
 
ある程度乾燥してパック詰めします。
 
 

2016年9月9日金曜日

稲刈り

苔圃場の隣で稲刈りが始まりました。

刈った稲穂を天日干しする作業の真っ最中です。

我々の地方では稲木のことを「はで」と言います。

 
 
はで干しは大変な重労働なのですが、

機械乾燥に比べて食味が格段に良くなるのだそうです。

2016年9月8日木曜日

天然ハイゴケ

 
山道を運転していると見事なハイゴケの群生がありました。
 
10センチ程厚さがあり広範囲に繁殖していました。
 
これ程の厚さに成長するまで3年はかかるはずです。
 
すぐ側に小さな川が流れており水蒸気が常に上がり、
 
樹の下で半日陰になるような完璧な環境でした。

2016年9月7日水曜日

イノシシの跡

 
苔圃場の裏山にイノシシに掘り荒らされた跡がありました。
 
ミミズを掘り返して食べるのだそうです。
 
毎年この時期にはよくある事なのですが、
 
水路の溝が土で埋まってしまうので困ったものです。
 
 
これは以前撮影したものですが、
 
山道で小さなイノシシが近づいてきました。
 
触れる程近くまで寄ってきました。
 
私は車に乗っていたのですが、
 
それでもかなり威圧感がありました。
 
 
 
 
 

2016年9月6日火曜日

ウニのような雑草

本日もイモ圃場の草取りです。

茅や香附子に混じってウニのような雑草が生えています。
 
調べてみましたが良くわかりませんでした。
 
根が1cm程度と浅く、砂の上に殆ど乗っているだけの状態です。
 
小さいものはとてもかわいくてテラリウムに入れても良さそうな感じです。
 
 

 
2日がかりでなんとか草取りを終えることができました。

2016年9月5日月曜日

いちじくの木

さつまいも圃場の近くのいちじくの木に実がなっていました。


 
漢字で「無花果」と書きますが実際には実の中に花をつけるのだそう。
 
いちじくの実を割った時に見える赤いつぶつぶ一つ一つが花なんだそうです。
 
抗酸化作物質を多く含むいちじくはアンチエイジングに効果があるそうですが、
 
僕は個人的にはちょっと苦手です。
 
あの独特の食感がどうも…。
 
 本日は、スナゴケの出荷とサツマイモ圃場の草抜きを行いました。
 
台風は温帯低気圧に変わり一安心ですが、
 
生ぬるい南風が吹いて蒸し暑かったですね。

2016年9月3日土曜日

JR三江線 廃線へ

 
昨日に引き続きさつまいも圃場の草取りを行っています。
 
写真に写っている列車とはまた別の路線になるのですが、
 
我々の地域を走る三江線という路線が廃線になると先日発表がありました。
 
正直なところ、私はこの路線を利用することは殆ど無かったのですが、
 
故郷がまた1歩過疎に近づくようでなんとも言えない寂しさがありました。
 
どげんかせんといかんですね。



2016年9月2日金曜日

さつまいもの害虫

さつまいも圃場の草抜きをしていると、

葉がつづりあわせたように閉じているものがあることに気付きました。


 
開けてみると中に体長2cm程の黒い小さな虫がいました!
 
しかも葉を食べています!
 
潰そうとすると意外と激しく動いて抵抗します。
 
調べてみたところ、さつまいもの害虫でイモキバガの幼虫だそうです。
 
干ばつの年に発生しやすいとのこと。
 
見つけ次第しらみつぶしに駆除します。

2016年9月1日木曜日

もぐらの跡



芋圃場の通路にもぐらの通過した跡のようなものがありました。

まだ、栽培圃場内では確認できていないのですが、

対策が必要になるかもしれません。

もぐらは完全な肉食なのだそうでミミズや虫を食べているのですが、

穴を掘る時に爪で芋を傷つけて被害が出るのだそうです。

 
 
本日は最高気温が30度を超える為、少し暑く感じます。