2017年9月20日水曜日

シノブゴケ 胞子

シノブゴケから朔(さく)が出はじめています。

 
朔は胞子を出す器官で、
 
春と秋に出る苔が多いです。
 
ルーペでじっくり見るとなかなか面白い形をしています。
 
この季節だけなので是非近くの苔を観察してみて下さい。
 
道端のホソウリゴケなんかにも朔は出はじめていると思います。
 
 


2017年9月19日火曜日

カモジゴケ

 
カモジゴケのコロニーです。
 
湿度が高めのところにあったので、
 
かなり厚みがあります。
 
20センチ程でしょうか。
 
綺麗な深いグリーンをしています。
 
お庭などにピンポイントで使われてもアクセントとして、
 
とても面白いと思います。

2017年9月5日火曜日

ひまわりの種

花が枯れて下を向いていたひまわりが、

良い感じに乾燥してきました。

 
種が露出してきています。

取り出すとこんな種が出てきました。
 
一般的なひまわりの種より少し小ぶりですが、
 
撒いた時もこれぐらいのサイズだったのでこれで大丈夫だと思われます。
 
 

2017年9月4日月曜日

青いどんぐり


どんぐりが青い実をつけていました。

最近まで、どんぐりはどんぐりの木だと思っていたのですが、

ブナ科の、特にカシ・ナラ・カシワなどコナラ属樹木の果実の総称なのだそうです。

この木はナラの木でしょうか。

子供の頃は爪楊枝を立ててコマにしたり、

意味もなく集めたりしていたように思います。

形がかわいいから子供は大好きなんでしょうね。

2017年9月2日土曜日

カマキリ

 
カマキリは肉食性の昆虫でカメムシやバッタ、
 
チョウや蛾の幼虫など、野菜を食べてしまうような虫を捕食してくれます。
 
その話を聞いてから昆虫の中ではカマキリが特に好きになりました。
 
こいつは会社の事務所近くで見つけたのですが、
 
オスの個体のようです。
 
産卵を控えたメスから逃げてきたのでしょうか?
 
後尾が終わるとメスに食べられてしまうという話を聞いたことがあります。
 
家庭内ヒエラルキー最下層の私としては、
 
共感しちゃいますね。
 
 

2017年9月1日金曜日

ハイゴケ植付け

日中ずいぶん涼しくなってきました。

外作業がやりやすくなりました。

ハイゴケの植付けを行っています。

 
ハイゴケの適正気温は20度~25度と言われています。
 
これからの時期は成長に期待できますね。

2017年8月31日木曜日

サイヨウシャジンの花

サイヨウシャジンの花が薄紫のかわいい花をつけていました。

 
花弁の形が変わっていてとても綺麗です。
 
若菜は山菜としても人気があるのだそうです。
 
丈が少し高かったのでバランス的に苔玉には少しむずかしいかもしれませんが、
 
山野草の寄植えなんかには合いそうです。